<< 『公爵のお気に召すまま』サブリナ・ジェフリーズ | main | 『侯爵の憂鬱な結婚』ジョー・べヴァリー >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

|- | - | -
『ただ一人のあなたへ』リサ・クレイパス
【発行:2010/09/10】
19世紀。グリフィンの正体と、彼とのあいだの思いも寄らぬ縁を知ったセリアは……
内気な性格のセリアは、ニューオーリンズの名門ヴァルラン家のフィリップと出逢い恋におちる。結婚式をあげて彼の故郷へと旅立つが、途中で海賊の襲撃に遭い夫は命を落とした。海賊に囚われた彼女は隙をみて逃げ出し、偶然居合わせた別の海賊団のグリフィンに助けを求める。彼女の名を聞くと、彼はなぜか危険を冒してまで助け出してくれた。敵から追われる身となった彼女たちは、なんとか無事にニューオーリンズにたどり着くが!?

Amazon bk1

|ロマンス文庫(ライムブックス) | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
|- | - | -









http://hugchew-loves.jugem.jp/trackback/529