<< 『愛はうつろいやすく』エマ・ダーシー | main | 『つれない花婿』ナタリー・リバース >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

|- | - | -
『過ちと呼ばないで』キャロル・モーティマー
【R2527  発行:2010/08/20】
今すぐ彼と結婚しなければ、ひそかに産んだ息子を奪われてしまう!
学校を卒業したばかりのベラは友人に誘われ、F1レーサーにして名門ダンティ家の跡継ぎガブリエル・ダンティが開くパーティに出た。化粧室を探して広い屋敷を彷徨っていた時、間違って入った書斎で彼と出くわす。女性ならだれもが二人きりになりたいと願うゴージャスな男性に誘いをかけられ、彼とベッドを共にしてしまった。その後二度と連絡がないとは思いもせずに。五年後、従兄の結婚式で彼と信じられない再会を果たすが……。

Amazon bk1

|HQ(実業家&御曹司系) | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
|- | - | -









http://hugchew-loves.jugem.jp/trackback/513