スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

|- | - | -
『罪深きイヤリング』マーガレット・ウェイ
【I2122  発行:2010/09/20】
恋い焦がれていた彼のプロポーズは、愛のかけらもない“取り引き”だった。
親族の経営する会社で秘書として働くレオーナは、最高経営責任者/CEO代理で一族のシンボルとあがめられるボイドに、幼い頃からあこがれていた。だが、一族の末席に連なるだけの彼女には手が届かない。しかも彼には花嫁候補が。彼の家で開かれたパーティで、大事件が持ちあがる。彼女の弟が彼の義母のイヤリングを盗んだのだ。弟の罪をかぶろうとする彼女に「弟を警察に突きだすつもりはない。きみがぼくと結婚するなら」と言ってきて…

試し読み可 Amazon bk1

|HQ(後見人&幼なじみ系) | comments(0) | trackbacks(0)
『キスは闇に紛れて』キャロル・マリネッリ
【R2465  発行:2010/02/20】
運命の残酷ないたずらなのかしら。たった一日の恋なんてあまりに悲しい。
「君が大人になったらね」キスを求めて唇を突き出すエマに、ザリオスは言った。あれから六年、彼女の父親の誕生パーティで二人は再会する。今や彼は大企業の後継者で、名うてのプレイボーイ。用心しつつも誘惑にあらがえず、彼のキスを受け入れた。幸せに酔いしれたが、彼女が足を踏み入れたのはいばらの道だった。翌日の新聞を見たエマはショックに打ちのめされる。そこには彼が元恋人とよりを戻したことが報じられていた!

試し読み可 Amazon bk1

|HQ(後見人&幼なじみ系) | comments(0) | trackbacks(0)
『ベネチアの夜に包まれて 』キャロル・モーティマー
【R2408  発行:2009/08/05】
私の弱さも過去の心の傷も、あなたは情熱で解き放ってくれた……。
ダニーは金色の仮面とドレスをまとい、親友が開いたベネチア式の仮面舞踏会にやってきた。互いに正体を明かさずに楽しめる幻想的な夜だが、親友の兄ニコロの相手だけは絶対に避けなくては。ベネチアの名家の長で銀行家の彼は尊大で、初めて会った時から彼女に冷淡だったからだ。いきなり声をかけられ彼女が振り向くと、海賊姿の男性が立っていた。その情熱的なまなざしに、ダニーはつい警戒するのも忘れ……。

試し読み可 Amazon bk1

|HQ(後見人&幼なじみ系) | comments(0) | trackbacks(0)
『忘れじの舞踏会』イヴォンヌ・リンゼイ
【D1306  発行:2009/06/05】
あなたへの想いは、いつまでたっても一方通行。今も変わらぬ恋心を、マットに気づかれないようにしながら……。
物心ついた頃から、レイチェルはマットに恋をしていた。富豪の御曹司と、その家政婦の娘ではつり合わないとわかっていても、どうしても一人の女として見てほしかった。そんな折、高校の卒業舞踏会で彼にエスコートをしてもらう事に。念願叶って、舞踏会のあとにマットと愛を交わすが、彼はすぐさま後悔し、一夜の過ちだと片づけてしまった。あれから十一年が経ち……。

試し読み可 Amazon bk1

|HQ(後見人&幼なじみ系) | comments(0) | trackbacks(0)
『夜明けのまえに』ダイアナ・パーマー
【PS60  発行:2009/04】
砕け散った心はもう二度と元には戻らない……。
フィービーは山間の小さな町の博物館に勤めている。三年前、悲しい出来事があり、逃げるようにして誰も知り合いのいない土地に移ってきたのだ。ところが、ある日、町で恐ろしい事件が起こり、フィービーは自分の一途な恋心を踏みにじった男性と再会する。事件の調査に現れたFBI特別捜査官、ジェレマイア・コルテスと。

Amazon bk1

|HQ(後見人&幼なじみ系) | comments(0) | trackbacks(0)
『禁じられた恋人』ミランダ・リー
【R2346  発行:2008/12】
幼い憧れはいつしか恋に、恋はいつしか叶わぬ夢に……。

「新しい恋人は君が莫大な遺産を受け継ぐのを知っているのか?」恋人ができるたびに邪推する、少女時代から憧れてきた後見人ニックに、サラはうんざりした。幼い頃から恋していた彼から、一度でいいから振り向かせたいと思い、男友達を恋人に仕立てて彼の気を引こうとした。彼の目の前で熱いキスをする事がどんなに危険な事なのか知らずに…

試し読み可 Amazon bk1

|HQ(後見人&幼なじみ系) | comments(0) | trackbacks(0)
『幼い恋を捨てた日』サラ・クレイヴン
【R2302  発行:2008/07】
いったいどうしたらいいのだろう。これから毎日彼と顔を合わせるなんて。
事業を始めるがパートナーに裏切られ、レインは身も心も疲れ果てた状態でロンドンに戻った。フラットに入ったのも束の間、自分の部屋から一糸まとわぬ男性が! 彼は、二年前に一日だけ彼女の夫だったダニエル。幼い恋心を踏みにじった、二度と会いたくなかった男性。彼は兄からこのフラットを借りているという。ひとつ屋根の下で生活できるわけがないのだが…。

試し読み可 Amazon bk1

|HQ(後見人&幼なじみ系) | comments(0) | trackbacks(0)
『秘密の初恋』ヴィッキー・L・トンプソン
【HA22  発行:2007/08  TOTAL:ランク4
年の差を隠してでも、思いを遂げたい……。
20歳のケイシーは年齢をごまかして働いていた。ある日、魅力的な男性を発見し、くじ引きで誰が彼をデートに誘うか決める事に。当たりを引いた、恋愛経験殆どないケイシーは、不安を覚えつつも彼の元へ。しかし、彼の正体を知ってうろたえた。彼は初恋の人サムだったのだ! 彼は何者か気づかないので、彼女は彼と過ごす決意をする。

試し読み可 Amazon bk1

read more...
|HQ(後見人&幼なじみ系) | comments(0) | trackbacks(0)
『夜ごとのシーク』シャロン・ケンドリック
【R2273  発行:2008/03  TOTAL:ランク4
<砂漠の掟掘
彼はいつかふさわしい花嫁を迎える。その前に彼のもとから去らなければ 。
外交官の娘ソレルは、中東の国ハラスタンで育てられた。両親が早世してもイギリスには戻らず、シークの補佐官マリクを後見人として王宮で暮らしてきた。しかし、彼のもとで過ごすうち、尊敬の念は恋へと変わる。妹のようにしか思っていない彼の側に耐えかねた彼女は、帰国する決意を固めた。自由な国で人並みに恋もしたいと彼に言うと、まるで嫉妬に駆られたように憤然として…。

試し読み可 Amazon bk1

read more...
|HQ(後見人&幼なじみ系) | comments(0) | trackbacks(0)
『身分違いの恋』キャサリン・ジョージ
【R2262  発行:2008/02】
身分の差は乗り越えられない――それが彼女の結論だったが。
アンナの元に、亡き兄に代わり領主となった幼なじみのライダーが訪ねてきた。身分の違いから淡い恋を諦めた男性だ。しかし、彼は敵意に満ちた目で、財産目当てに弟と結婚するつもりかとつめ寄る。身に覚えのない彼女は彼を家から追い出し、謝りに来たときも門前払いにした。もう彼とは二度とかかわりたくないと思っていたのだが…。

試し読み可 Amazon bk1

|HQ(後見人&幼なじみ系) | comments(0) | trackbacks(0)