スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

|- | - | -
『公爵のお気に召すまま』サブリナ・ジェフリーズ
【発行:2010/09/01】
純真な乙女だったルイーザを氷の女王に変えたのは、七年前の初恋の相手フォクスムア公爵サイモンだった。
七年前、フォクスムア公爵サイモンに手ひどく裏切られたルイーザは、それ以来男性には心を許さず、気高く生きてきた。しかし英雄としてインドから凱旋した彼は、昔以上に彼女の心をかき乱す。そんな彼が再び接近してくるのには、腹黒いたくらみがあるはず。もう世間知らずの少女ではないから、騙されたりはしない。でも彼の言葉を信じられたら……

Amazon bk1

|ロマンス文庫(扶桑社) | comments(0) | trackbacks(0)
『闇の貴公子に心惑って』コニー・メイスン
【発行:2010/08/02】
15世紀初頭のロンドン。「いやです! まさか、わたくしをこんな農夫に――こんな、牛馬のにおいが染み付いた男に……」
反逆者の汚名を着せられて亡くなった伯爵の息子ジェイム。本来ならば父の跡取りとして伯爵になるはずが、今や逆臣の息子。父の無念を胸に刻み、闇の世界で雌伏の時を送っていた。それから十三年後、昔婚約を交わしたアリタが、現伯爵と結婚すると知った彼はとうとう行動を開始。結婚式場にのり込み、彼が彼女と交わした婚約の正当性を主張し、それが認められた。当然、彼との結婚を激しく拒むけれど……。

Amazon bk1

|ロマンス文庫(扶桑社) | comments(0) | trackbacks(0)
『青銅の騎士掘Ν検_金の扉』(上・下)ポリーナ・シモンズ
【発行:2010/03/02】
ふたりは輝きの瞬間を生きた。二度と戻らないあの夏を……。
アレクサンドルに救われ、九死に一生を得たタチアナはレニングラードに帰ってきた。しかしその後もドイツ軍の侵攻はとまらず、レニングラード包囲戦がはじまる。アレクサンドルへの想いを秘め、家族に隠したまま過ごすタチアナの日常はつらいものだったが、やがて戦争は泥沼化し、タチアナ一家にも厳しい試練が訪れる。そのとき愛し合うふたりがくだした究極の決断とは…。

Amazon bk1


【発行:2010/03/02】
第二次大戦中のロシアを舞台に、少女タチアナと青年将校アレクサンドルの運命を描く、感動の大河恋愛小説、ついに完結!
「あたしの命はあなたのものよ」愛するアレクサンドルに、タチアナは全てを捧げる……。




Amazon bk1

|ロマンス文庫(扶桑社) | comments(0) | trackbacks(0)
『青銅の騎士機Ν供.譽縫鵐哀蕁璽鼻戰櫂蝓璽福Ε轡皀鵐
【発行:2010/01/30】
『青銅の騎士機.譽縫鵐哀蕁璽鼻戞幣紂
初めて感じる激しいときめき。でも彼は姉の想い人……
1941年6月22日。ドイツが不可侵条約を破りソヴィエト連邦への侵攻を開始した日。レニングラードで暮らす、まもなく17歳となるタチアナにとってもそれは運命の日となった。保存食の買いだしに出かけたタチアナは、バス停で赤軍の若き将校アレクサンドルと出逢う。それは初めて感じる激しいときめきだった。


Amazon bk1


『青銅の騎士供.譽縫鵐哀蕁璽鼻戞焚次
初めて感じる激しいときめき。でも彼は姉の想い人……
タチアナは、バス停で赤軍の若き将校アレクサンドルと出逢う。それは初めて感じる激しいときめきだった。彼女は荷物を一緒に運んでくれたアレクサンドルを家に連れ帰るが、そこで彼が姉のダーシャの想い人であることを知り……。



Amazon bk1

|ロマンス文庫(扶桑社) | comments(0) | trackbacks(0)
『海賊に心奪われて』コニー・メイスン
【発行:2009/08/30】
人気作家コニー・メイスンの歴史ロマンス! 海賊と英国貴族の娘との激しい恋がはじまる。
悪名高い海賊ディアブロが、公開で処刑されることに。父と婚約者とともに見物に来ていたデヴォンは、堂々とした態度のディアブロに魅せられます。ところが、仲間により処刑台から救出されたディアブロが、デヴォンの馬車を乗っ取り、彼女は人質に!



Amazon bk1

|ロマンス文庫(扶桑社) | comments(0) | trackbacks(0)
『汚れなき悪女』バーバラ・ピアス
【発行:2009/07/31】
情事と決闘に明け暮れる“高貴な野蛮人”が目をつけたのは、父の愛人で無垢な美貌を持つレディ・キルビーだった。
19世紀初頭のロンドン。ソリティア公爵が、若く美しい女性の寝室で急逝した。女性の名はレディ・キルビー。最近ロンドンにやって来た無垢な美貌を持つ娘である。公爵の息子フェインは父の愛人に興味を持ち接近するも、彼女の反応は芳しくない。が、ある日偶然に窮地の彼女を助けたことから二人は体を重ねる。そこで意外な事実が判明し…。

Amazon bk1

|ロマンス文庫(扶桑社) | comments(0) | trackbacks(0)
『口づけは暗闇の中で』キンバリー・ローガン
【発行:2009/05/30】
19世紀初頭のロンドン。上流社会と下流社会を舞台に展開される波瀾万丈の歴史ロマンス!
エリントン伯爵トリスタンは8年前に母を殺され、最近父を事故で亡くした。ある晩、妹が家出をし、貧民街に迷い込んだらしいという情報を得た彼は、その界隈に詳しいロザビィ子爵夫人ディアドリの邸を訪ねた。彼女は彼の姿を見てひどく驚く。彼は彼女も一役買った殺された婦人の息子だったのだ。が、彼の魅力的な容姿にときめきを覚えた。一方、彼も彼女の美貌に戸惑いを感じ…。

Amazon bk1

|ロマンス文庫(扶桑社) | comments(0) | trackbacks(0)
『運命の騎士ライオンハート』コニー・メイスン
【発行:2009/03】
二人は敵対しながらも互いに惹かれあっていくが…。
十三世紀の北東ウェールズ。イングランド王国エドワード王子の直臣であるライオネルはライオンハートの呼び名で王国全土に知られていた。彼はウェールズのクラグドン城を武力制圧し、城内に乗り込んだところで美貌の娘ヴァノーラと出会う。クラグドン領主の一人娘ヴァノーラは、亡父のあとを継ぎ家臣を率い従服者イングランド軍と抗戦を繰り広げて…。

Amazon bk1

|ロマンス文庫(扶桑社) | comments(0) | trackbacks(0)
『許されざる契り』ソフィー・ジョーダン
【発行:2009/04】
いやいやながら花婿候補と会う為に来たのに、まさか助けてくれた彼が縁談相手なんて!
デリング公爵家の令嬢ポーシャは、破産に瀕した窮状を救うべく、新たな花婿候補に会う為にヨークシャーへと向かった。荒野の中で激しい嵐に遭遇した彼女は、馬を駆ってやって来た男ヒースに助けられる。その名の通り、野性的に手に負えない危険な魅力を放つ男。まだ知らなかった。彼こそが自らを待ち受ける縁談相手の伯爵であることを…。

Amazon bk1

|ロマンス文庫(扶桑社) | comments(0) | trackbacks(0)
『汚された令嬢』バーバラ・ピアス
【発行:2009/01】
初めての夜を捧げたのに、その結果酷い醜聞を受ける事に。そこに、とても危険な魅力を放つ男性が近付いてきて…。
ソリティア公爵家の令嬢フェイアーは、初めての夜を捧げた相手から手酷い裏切りを受ける。全ては父親に捨てられた愛人が仕掛けた罠だった。醜聞に立ち向かうことを決意するが、そこに近づいてきたのは危険な魅力を放つ男マッカスだった。彼は復讐を代行するかわりに、自分が上流社会の一員になる手助けをしてほしいと契約を持ちかけ…。

Amazon bk1

|ロマンス文庫(扶桑社) | comments(0) | trackbacks(0)