スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

|- | - | -
『ブエノスアイレスの別れ』マギー・コックス
【R2534  発行:2010/09/20】
挙式を間近に控えた朝、花嫁は何も告げずに忽然と消え去った。
アルゼンチンの大富豪パスカルは、幸せの絶頂にいた。大好きな馬の飼育で財を増やし、美しいイギリス人女性ブリアナとの挙式を数日後に控えている。だがある朝、最愛の人は突然彼の元から去っていった。彼女が残した手紙を読みながら、徐々に激しい憎しみへと変わっていくのを感じていた。五年後、商談でイギリスを訪れた彼は、接待役の女性が彼女だとしって驚いた。激しい欲望と憎悪のあいだで葛藤していた。

試し読み可 Amazon bk1

|HQ(浮気&復讐系) | comments(0) | trackbacks(0)
『ハッピーエンドの続きを』レベッカ・ウインターズ
【I2119  発行:2010/09/05】
忘れられない十代の恋。でも、その代償はあまりに大きかった。
“明日までに連絡が欲しい。息子といられる権利を求めて、裁判に訴えるようなまねはさせないでくれ”見覚えのある筆跡の手紙を読んで、ステラの体は凍りついた。六年たって、再び前に姿を現したテオ。テオとの付き合いは、父から反対された。それでも子どもができたと告げると、すぐにも結婚しようと言ってくれた。二人で逃げようとしたが、彼は来なかった。恋人に捨てられたが息子を産み、周囲の支えでなんとか立ち直れたのだ。なぜ今さら?

試し読み可 Amazon bk1

|HQ(浮気&復讐系) | comments(0) | trackbacks(0)
『悲しみを知ったベネチア』クリスティーナ・ホリス
【R2520  発行:2010/08/05】
かつてひどい仕打ちをした男性は今や私を意のままにして……。
上司がベネチアの国際的大企業にヘッドハントされ、能力を買われた秘書のベスも上司に同行することに。だが出社して社長室に向かい、そこにいる男性を見て呆然とした。間違いなくルカ! 五年前、軍人だった彼に夢中になったものの、上流社会で育った為に身分の差を超えられなかった。言葉を失う彼女に、彼は皮肉な笑みをたたえて言い放った。「金のために捨てた男に再会した気分はどうかな?」

試し読み可 Amazon bk1

|HQ(浮気&復讐系) | comments(0) | trackbacks(0)
『買われた妻』ヘレン・ビアンチン
【R2519  発行:2010/08/05】
告訴を取り下げる代わりに、彼の妻となり、子供を産めと。憎しみに満ちた結婚生活が愛に変わることはあるのだろうか。
ロミーは意を決してシャビエルのオフィスに向かっていた。三年前、生まれて初めての恋に落ちたが、女性慣れした大富豪に傷つけらて終わった。そして今、父が彼の会社の金を横領してしまい、投獄を免れるために懇願するしかなくなった。会社の受付を無理やり突破し、彼のオフィスに踏み込んだ彼女に彼はただ嘲るような笑みを向ける。魅力的だけど、憎くてしかたのないこの男に頼るしかないなんて……。

試し読み可 Amazon bk1

|HQ(浮気&復讐系) | comments(0) | trackbacks(0)
『バルセロナの夜に二人は』マリーン・ラブレース
【D1355  発行:2010/01/20】
異国で迎える季節
遠い昔、私を捨てたあの人が、いままた目の前に現れた。
トラベルコンサルタントのキャロラインは新しいクライアント、ローリー・バークの到着をリゾート地で待ち受けていた。彼は世界規模のセキュリティ会社を経営する富豪で、警備という会社の特性上か、容姿は一般には公開されていない。とはいえ、たくましい男性に違いないと予想していた。現われた彼は引き締まった体に精悍な顔立ち、狼を思わせる瞳を持っていた。その瞳を見た瞬間過去の記憶が蘇り、彼の正体に気づいた彼女は息をのんだ。

試し読み可 Amazon bk1

|HQ(浮気&復讐系) | comments(0) | trackbacks(0)
『愛は砂の城』キャロル・モーティマー
【R2447  発行:2009/12/20】
華やかな幕を開けるカンヌの映画祭を前に、八年前の情熱が今よみがえる。
ハリウッド女優のカイロは南仏の貸し別荘でくつろいでいた。映画プロデューサーの夫と離婚して以来、マスコミに追いまわされていた彼女には久しぶりの休養だった。ところが、八年前に別れた恋人のレイフが突然別荘に現れた。彼は、今や映画監督としても名声を博している。鋭さを増した野性的な風貌に、たちまち心を奪われた。誘惑に負けてはだめ。彼の浮気が原因で別れたことを忘れたの? しかし、彼の魅力はあまりにも強烈すぎた……。

試し読み可 Amazon bk1

|HQ(浮気&復讐系) | comments(0) | trackbacks(0)
『いわれなき罰』 ミシェル・リード
【R2424  発行:2009/10/05】
熱くとろけるような契約のキスは六週間だけの恋の始まり。
リコとの結婚式を六週間後に控えたある日、ナターシャは幸せの絶頂から奈落の底に突き落とされた。彼の浮気現場にでくわしたのだ。あろうことか、その相手は彼女の妹だった。パニックに陥って逃げだす彼女を偶然その場に居合わせたリコの義理の兄、レオが追う。彼はギリシアの大富豪で、心ひそかに彼女に思いを寄せていた。レオは傷心の彼女を優しく慰めるが、本心は別のところにあった。彼女を愛人にして思いのままに従わせてみようと……。

試し読み可 Amazon bk1

|HQ(浮気&復讐系) | comments(0) | trackbacks(0)
『砂漠の炎に抱かれて (下)』マーガレット・ウェイ
【I2025  発行:2009/06/20】
恋の冒険者たち
婚約を解消してまで選んだ最愛の男性が、経歴も名前も偽っていたなんて! 彼は過去の恨みを晴らすためにわたしに近づいたのだろうか。
ラウルへの愛を悟ったセシルは、ついにスチュアートとの婚約解消に踏み切った。「うさん臭いラウルの正体を暴いてやる」元婚約者は捨てぜりふを残し去っていった。言葉どおり彼から“報告書”が届き、ラウルの経歴どころか、名前に隠された秘密まで判明した。彼の一族がモアランド家の恨みを買い、追放されたという。セシルは大きなショックを受けた。

試し読み可 Amazon bk1

|HQ(浮気&復讐系) | comments(0) | trackbacks(0)
『天使と悪魔の結婚』ジャクリーン・バード
【R2394  発行:2009/06/20】
すばらしい愛の交歓の翌日、彼は目に憎悪をにじませながら、結婚したほんとうの理由を告げた。
一族が主催した仮装ダンスパーティで、ぴちぴちの赤い悪魔の扮装をさせられたエミリーは、黒衣の天使に扮した実業家アントン・ディアズに紹介される。「僕はきみが欲しい」初対面での誘いに驚きながらも、彼の魅力にはあらがえずすぐに恋に落ちた。そして性急なプロポーズののち、挙式を済ませた二人はハネムーンを過ごすために、南フランスへ向かったが…。

試し読み可 Amazon bk1

|HQ(浮気&復讐系) | comments(0) | trackbacks(0)
『真夜中の訪問者』トリッシュ・モーリ
【R2388  発行:2009/05/20】
ホテルの存続のために彼の愛人となる。愛しさえしなければ、完璧な契約だった。
17年来の復讐が完結する。愛憎劇の舞台となったホテルをついに買収したのだ。ところが、宿泊するスイートのベッドには先客が! 赤毛を枕に広げて眠る美しくセクシーな女性。その魅力に逆らえず彼はベッドへ。一方、ホテルの支配人マッケンジーは情熱的な恋人の夢を見ていた。鋭い雷鳴に甘い眠りから覚めると、男性の顔が目の前に…。

試し読み可 Amazon bk1

|HQ(浮気&復讐系) | comments(0) | trackbacks(0)