スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

|- | - | -
『逃げだしたプリンセス』リン・グレアム
【R2529  発行:2010/09/05】
予期せぬ結婚
すべてが仕組まれたものだったのね。誘惑したことも、愛をささやいたことも。
エリナーは中東の王国カラムの皇太子ムラドのロンドンの邸宅でムラドの娘のナニーとして働いている。ムラドとその弟ジャシムはハンサムだが、亡き母の恋人だったムラドのことは父親のようにしか思えなかった。ある夜、傲慢な雰囲気を漂わせながらもセクシーなジャシムに出くわした。ナニーである私に興味を持つとは思えない。だが情熱的な言葉を耳元で囁かれて彼の誘惑にこたえてしまった。どんな思惑で近づいてきたかは想像もせずに。

試し読み可 Amazon bk1

|HQ(王子&シーク系) | comments(0) | trackbacks(0)
『砂漠の夜の誘惑』キャロル・マリネッリ
【R2512  発行:2010/07/05】
彼には二度と会えない。たとえそれがおなかの子の父親でも。
助産師のフェリシティは中東ザラクにある病院の就職説明会に参加し、その帰り道、同じく参加していた外科医カリムと偶然再会した。彼に言われるままロンドンに泊まることに決め、ディナーを共にした翌朝、二人は結ばれた。だが、ベッドを出るやいなや、彼は急用だといって帰国する。もう戻ってこられないかもしれないという言葉を残して。数週間後、ザラクでの職を得るものの、驚愕の事実を知ることになるとは知るよしもなかった。

試し読み可 Amazon bk1

|HQ(王子&シーク系) | comments(0) | trackbacks(0)
『デザート・ローズをきみに』ケイト・ハーディ
【D1356  発行:2010/01/20】
ロンドンで出会ったプレイボーイは、はるか遠い砂漠の国の、次期国王だった。
人気シェフのリリーは、ケータリングを手がけていたパーティで彼と出会った。二人はひと目で強く惹かれあい、衝動の赴くまま熱いキスを交わす。オリーブ色の肌と黒髪がエキゾチックなその男性はカリムと名乗り、礼儀正しくもどこか尊大な口調で電話をしてほしいと言った。だが、我に返った彼女は突然の出来事に戸惑い、キッチンに逃げ帰る途中で彼の電話番号を落とす。もう二度と会えないと思っていた翌日、彼が玄関に現れ――。

試し読み可 Amazon bk1

|HQ(王子&シーク系) | comments(0) | trackbacks(0)
『伝説の国のプリンセス』トリッシュ・モーリ
【R2453  発行:2010/01/05】
確かに王位を継ぐ者には重い責任がある。でも、わたしとの一夜はなんだったの?
シエナはこの一週間、ある男性に追いかけまわされていた。何度誘いを断っても諦めない。とうとうその熱意に負け、彼女はその男――国際的な投資家レイフと一夜をともにする。プレイボーイとの評判を聞いてずっと避けてきたが、彼と過ごした夜はすばらしかった。ところが翌朝、地中海の島国で起きた政変をテレビで知ると、彼はいきなり別離を告げた。「王族の僕が帰らないと、国そのものが危うくなる」彼が王家の血筋を引いていたとは!

試し読み可 Amazon bk1

|HQ(王子&シーク系) | comments(0) | trackbacks(0)
『ミッドタウンの王子様』ジェニファー・ルイス
【D1327  発行:2009/09/05】
パークアベニューにようこそ3
美しき地中海の国で、憧れが恋へと変わる。
テッサはとうとう、ボスであるカスピア国王子セバスチャンに辞職の意を告げた。五年もの間、ひそかに憧れながら秘書として従順に務めてきた。雑用や彼のデート相手からの電話に応対するばかりでなく、そろそろ自分のために新しい人生を始めるときだ。何かと理由をつけて引き止めようとしたが、ついにこう言った。辞める前にカスピアへ同行し、会議の準備をしてほしい、と。のちにその判断を後悔することになるとは思わずに。

試し読み可 Amazon bk1

|HQ(王子&シーク系) | comments(0) | trackbacks(0)
『砂漠の青い瞳』キム・ローレンス
【R2411  発行:2009/08/20】
無口なイギリス人女性が皇太子と視線を交わすのを目撃した隣国のプリンスは、彼女を悪女と決めつけた。 二人は引き離されねばならない――。
砂漠の王国ザラートで、モリーは王室の晩餐会に出席していた。イギリスに住む彼女は、実はザラート国皇太子の異父妹で、彼女の母は国王と離婚後に出来た子だった。国王の元お妃の二度目の結婚は公にされておらず、王家の隠し事は同席した隣国の王位継承者タリールの誤解を招いた。この女性と皇太子は愛人関係にあると確信した。彼はモリーを誘拐し、砂漠の彼方に連れ去った!

試し読み可 Amazon bk1

|HQ(王子&シーク系) | comments(0) | trackbacks(0)
『千一夜におぼれて』オリヴィア・ゲイツ
【D1318  発行:2008/07/20】
ジュダールの王冠
ファルークは冷たい声で言い放った。「ぼくは娘に会いに来たんだ」 我が子のそばにいるため、彼女は流砂に身を捧げた。
玄関のドアを開けてファルークの姿を目にした瞬間、すさまじいショックに襲われ、カルメンは凍りついた。彼は中東ジュダール国のプリンスで、一年半前に国際会議を通じて出会い、すぐさま惹かれ合った。後腐れのない関係を楽しむことを条件に三カ月という期間限定の恋人同士になるが、約束の時を待たずして、彼のもとを去ったのに見つかるなんて……。まさか彼は知ってしまったの?

試し読み可 Amazon bk1

|HQ(王子&シーク系) | comments(0) | trackbacks(0)
『シンデレラの円舞曲』ミシェル・セルマー
【D1313  発行:2008/07/05】
愛の国モーガンアイル
一介のスタッフが王子とダンスを踊るなどもってのほか。でも……今夜だけはいいんじゃない? ひとときの夢を楽しんでも。円舞曲(ワルツ)にのせて恋は走りだす。
リジーは国王妃に仕えている。普段はひっつめ髪に眼鏡をかけ、地味なスーツに身を包んでいるが、今夜はコンタクトレンズを入れて金色のドレスをまとい、ブロンドの髪を下ろして宮殿に足を踏み入れた。今宵は、建国五百年を祝してパーティが開かれるのだ。あまりの変身ぶりに、彼女の正体に気づく者は誰一人いない。そんな彼女をダンスに誘ったのは、国王の弟イーサン王子だった。

試し読み可 Amazon bk1

|HQ(王子&シーク系) | comments(0) | trackbacks(0)
『熱砂の烙印』オリヴィア・ゲイツ
【I2027  発行:2008/07/05】
シークの妻の座なんていらない。ただ、あなたのものになりたかった。
母親が亡くなった後、ジェイは亡き父の国ダムホールで、人生の再スタートを切るつもりだった。現地の医師団に参加した彼女は、外科医マレクと出会う。命を救う闘いを共にするうち、二人は強く惹かれ合った。初めての恋。灼熱の砂漠のように彼女を熱く焦がした。だが彼は、彼女の純潔をぎりぎりのところで拒み続ける。王位継承者でもある彼は、妻を選べない立場にあることを、どうしても言い出せないのだった。

試し読み可 Amazon bk1

|HQ(王子&シーク系) | comments(0) | trackbacks(0)
『パリに逃れて』サンドラ・マートン
【R2397  発行:2009/06/20】
華麗なるシーク
突然、わたしの前に現れたプリンス。敵とも味方ともつかぬ彼に一か八か訴えた。「わたしは結婚を強要されているの」 彼は救世主、それとも悪魔の手先なの?
まだ見ぬ父にひと目会いたくなり、アラブのアル・アンカラ王国を訪れたライラは、娘を政略結婚の道具にしようと企む父に幽閉されてしまう。このままでは野蛮人のもとへ売り飛ばされる。彼女は監視の目を盗んで脱出し、沖合いに浮かぶヨット目指して、鮫のいる海に入った。だが、無謀な行為を見とがめた皇太子ハリルに連れ戻される。翌日その男性と再会すると…。

試し読み可 Amazon bk1

|HQ(王子&シーク系) | comments(0) | trackbacks(0)